日本水機調査株式会社

上水道管内の不断水内視鏡カメラ調査

非公開: バタフライ式補修弁不断水内視鏡装置(NBB-15)

バタフライ式補修弁不断水内視鏡装置(NBB-15)

image002

image003

新開発の超小型CCDカメラを内蔵したφ16mmカメラヘッドを搭載することにより、 従来の製品では不可能であったバタフライ式補修弁からのカメラ挿入・調査が可能になりました。 布設年度の古い管路に多く設置されているバタフライ式補修弁からの調査が可能になり、 今まで分からなかった古い管体の内面状況がリアルタイムの映像で調査・確認できます。

【 活用例 】

バタフライ弁を使用している管体の状況を確認
水道管路内の濁質原因調査
管体・異形管の内面状況の把握
消火栓等のT字管縦管部の腐食状況調査
仕切弁開閉状況の確認 等々
image004

今まで不可能だったバタフライ式の補修弁から調査可能。
超小型CCDを内蔵したΦ16mmカメラヘッド。
既設の消火栓や空気弁等の補修弁から調査可能。
最小対応管径は、Φ75から調査可能。
小型・軽量設計で大きな装置を必要としません。
image005

内視鏡カメラの大きさ

Φ16mm×42mmL

内視鏡カメラの挿入可能穴径

Φ20mm

ケーブル長

15m

耐水圧

0.75MPa

適用管径

Φ75-Φ150mm

適用管種

ダクタイル鋳鉄管、鋳鉄管、鋼管、塩化ビニル管、ポリエチレン管、ステンレス管

パンフレットはこちら

Return Top